焚火のススで黒くなった鍋を磨くのは、いつも持ち主だ。<はしもといわお・アウトドアの掟>

クッカー&食器

 
 おすすめのクッカー&食器

 「ウウーン」ちょっと唸ってしまいますね。ストーブの段で説明しましたが、食事に手をかけるのは嫌いな<@峰>にとって、クッカーと食器は不得意です。だからといって、クッカーも食器もないと困るので、ここは一つ他人の手を借りましょう。色々な本やホームページを漁ってそれなりに格好をつけてみます。唯一つ、見た目のダンディズムは外さないように心がけます。
 <@峰>の使い続けているクッカー&食器はアルミ製です。山用の軽くてコンパクトというコンセプトから揃えたコッフェルを、キャンプでも使っています。しかしキャンプにはキャンプの、あるいは最近出てきたもの、そんなものも考えなくてはいけないでしょう。
 クッカーの材質としてはアルミ、スチール、それから最近ではチタンがありますね。ちょっと特殊なものに鋳鉄のダッチオーブン。
 キャンプの食器にはクッカーと同じような材質のものが使われています。少し違うのは樹脂製の物と強化ガラス(コレール)の物があるくらいでしょうか。何を基準に選びましょうか。少し考えてみました。
 コレールは、ちょっとワイルドなアウトドアダンディズムには似合わないと<@峰>は考えます。樹脂製の物はどうも家庭臭がするので除きたいと思います。アルミの物はちょっと軽薄で安っぽいので敬遠したい所ですが、山歩き用として捨てがたいですね。でもあえてここでは外しておきます。
 食器は全部シェラカップで揃えてしまうのも面白い気がしますね。ただアルコールなど液体のものは使い勝手が悪いので、マグカップを加えて。
 クッカーも食器も、おすすめはステンレスかチタンか、でしょうか。
 さて、どれがダンディズムに適しているか?迷いますね。
 
クッカー&食器の商品紹介へ