キャンプサイトの人数は作る時には減り、食べる時には増える。<はしもといわお・アウトドアの掟>

斧

 おすすめの斧

 キャンプに斧を引っ張り出すことはないだろう。ですね。
 確かに、普通キャンプに斧は持って行きません。そこまでしなくても、一晩の焚火の薪くらい何とかなります。
 あえてここに載せたのは、キャンプ好きで焚火好きの人ならきっと斧にも興味があるだろう。斧が必要な状況も好きだろう。そう思って、おまけです。それと、手斧はキャンプにあってもいいかなと思います。
 
 斧に関しては他の刃物とはちょっと事情が違います。外国製、特に北欧のものに名品があるようです。フォルムを見ると北欧のものはやはり美しいですね。
 使い勝手という点では、やはり日本のものがいいようですね。これは外国のものが悪いというのではなく、日本の斧のほうが日本人の体力や、日本の木の質にあっているということではないかと思います。
 そこで、ここでは日本産、外国産、両方を紹介しておきます。
 
一押しの斧
西山商会 特製割斧「金太郎」 1700g

 
刃長:80mm
柄長:90cm
斧頭:1.7kg
カバー別売り
 
斧の商品紹介へ