キャンプ料理とは、お父さんの「男厨」趣味に土の調味料を加えることをいう。<はしもといわお・アウトドアの掟>

焚き火

焚き火

 焚き火を楽しむために
 
 焚き火のコーナーは焚き火用品の話より、是非コラムを読んでください。そちらがメインです。
 
 とりあえず焚き火用品の話をします。ちょっとおすすめもあるものですから。
 まず火を点ける元がいります。マッチやライターのことですが。その他に焚き火に道具が必要か?必要なのですよ。無ければだめかというと、そうではないのですが。有った方が断然よいのです。
 大きな声でおすすめするのが厚手の皮手袋です。グローブみたいなやつ。これなら薪の火のついている部分をちょっと持つくらい平気です。軍手ではそうはいきません。そうそう、軍手は使えませんね。火に弱いことはもちろん、薪の棘なども刺さってしまいます。
 それから、火のついた薪を組みなおしたり、いじるのに使う火バサミ。あるといいのが団扇です。渋団扇なんてちょっと粋かもしれませんよ。
 もちろん鉈や鋸も必要ですが、それは別にコーナーを設けていますから、そちらを見てください。
 
一押しのグローブ
ユニフレーム ファイアグローブ(旧ダッチグローブ)

材質 牛革・インナー素材「アラミド(ケプラー)」縫製糸も全てケプラー
厚みのない感覚なのに熱伝導は遅いのがケプラー
 
焚火用品の商品紹介へ